Profile

ぺ ん

フィドル (ヴァイオリン)

バウロン

バンジョー

東京都出身

4月8日生まれ・A型

3歳よりヴァイオリンの英才教育を受け、弦楽合奏やソロで演奏する。日本大学芸術学部音楽学科をクラシック音楽ヴァイオリン演奏で卒業。同院芸術科では更にアイリッシュ音楽についての論文とフィドル演奏で卒業。在学中、多くのコンサートを企画し演奏。学内外の複数の室内楽コンクールを通過し、選抜コンサートで演奏。オーストリアへ短期留学。モーツァルテウム音楽院夏季セミナーを修了し、修了コンサートで演奏。某乃木坂のPV出演。アイルランド伝統音楽協会SCTグレード6を合格。また、セッションやケーリーでも演奏している。フィドル奏法をTaka、ヴァイオリン、室内楽奏法を三浦章宏、大川内弘、高木雄司、ミヒャエル・フリッシェンシュラーガー、マウロ・イウラート、青木晶央、飯塚真理子、各氏に師事。

 sumomo 

ティンホイッスル

アイリッシュフルート

コンサーティーナ

トランペット

埼玉県出身

10月26日生まれ・O型

4歳よりエレクトーンに出会い、ステージ活動が始まる。タレント事務所に所属していた時期もあったが、11歳でトランペットに出会うと、吹奏楽部の強豪高校に進学し、アメリカ遠征、カーネギーホールでの演奏を果たし、全国大会で金賞を受賞する等、精力的な演奏活動を通して表現力を培う。日本大学芸術学部音楽学科にトランペット専攻で入学の頃、ケルトミュージックに出会い、ティンホイッスルを始める。トランペットを板倉駿夫、石井慎太郎両氏に、ティンホイッスル、アイリッシュフルートを豊田耕三氏に師事。トランペット奏者として、声優・松本梨香プロジェクト「まんまる」のステージ出演他、数々の演奏会に出演する中、学部内にてメンバーを募りケルトミュージックバンドを結成し活動を始める。更に、同学部内にケルトミュージックサークルを立ち上げ、代表を務める。これがMen's Cap の前身であり、卒業まで、カフェライブや依頼ライブ等、積極的に活動する。卒業時、トランペット奏者としてYAMAHA新人演奏会に選抜出演しデビューするも、自身が選んだのはケルトミュージック奏者としての道だったが、どちらも「癒しの音色」と好評を得ている。

めかぶ

ギター

マンドリン

ブズーキ

神奈川県出身

5月28日生まれ・A型

ギタリストだった父親の影響でギターを始めた兄の影響で、8歳のときにギターと触れ合う。
兄と共にX JAPANばかり弾いていたが、兄がhideパートだったため常にPATAパートだった。ギタリストなのに伴奏好きな性格はおそらくこの頃に形成されたもの。

専門学校MESAR HAUSにてギターを井上博、山本恭司両氏に師事。在学中よりアイリッシュ、ブルーグラスに傾倒。卒業後は自身のリーダーバンドやサポートでの演奏、アレンジや譜面の作成、講師業など幅広く活動中。

2019年よりネットで知り合った「Men's Cap」に加入。
爬虫類系ソング担当として作曲をしたり、ギターやマンドリンなど弦楽器を弾いている。

(財)ヤマハ音楽振興会 PMS認定ギター講師。

​ヒョウモンリクガメを飼っている。

Biography

2014年

sumomoぺん が、

 日大芸術学部音楽学科在学時に結成。

 初期メンバーは、日芸の他学科に在籍していた

 なっちゃんしゅんすけ を加えた4名。

◆アートイベント「壊屋」オープニング並びに、

 クロージングパーティーへのゲスト出演。

◆日芸クリスマスイベントゲスト出演。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 / 7

Please reload

Men's Cap ~ ケルト音楽|ケルトミュージック・アイリッシュミュージック

Profile photo by  小粥裕司

copyright©2014- Men's Cap all rights reserved. 日本

  • Twitter
  • YouTube
  • Facebook
  • Instagram
web-LINE.png